風来爺のリターン日記

年間休日数55日の地味に苛酷気味なサラリーマンが、バイクにキャンプに釣りにとリターンするブログです。Twitter @furaijie

激安キャンプ用品を買い漁ってみた

バイクへのリターンに続き、キャンプへのリターンを画策している風来爺でございます。

さすがに古いキャンプ道具も全て取っておいた訳ではないので、残っていたのはシングルバーナーとランタン、寝袋、使い勝手の悪いクッカーぐらい。

テントを始め、それ以外の道具はほとんど処分してしまった(ブックオフ的なお店に持って行ってしまった)ので、新たに買い揃える必要があります。

 

一流どころのメーカーの製品を揃えていては予算がいくらあっても足りないので、この際ネット通販で手に入る激安キャンプ用品を買い漁ってみることにします。

 

今回購入したのはこちら。

①アウトドアチェア(メーカー不詳) 1,820円(税込)

アウトドアチェア イス 椅子 軽量 レジャーチェア ポータブル 折りたたみ ポータブル 持ち運び 運動会 ad026
by カエレバ

 ②インフレータブル キャンピングマット キャンプ用 エアマット エアーマットレス レジャー 3cm(メーカー不詳) 1,663円(税込)

マット キャンピングマット インフレータブル キャンプ用 エアマット エアーマットレス レジャー 3cm アウトドア ad068
by カエレバ

③火力集中 風よけ 10枚板 防風アルミ製(メーカー不詳) 1,012円(税込)

火力集中 風よけ 10枚板 防風アルミ製 バーベキュー アウトドア コンロ ウインドスクリーン 風防 キャンプ 調理 コンパクト 折畳み ad209
by カエレバ

④ポップアップランタン LEDライト 2way 電池式(メーカー不詳) 399円(税込)

ランタン 懐中電灯 ledライト 2way 電池式 アウトドア キャンプ 防災 夜釣り 災害 インテリア ライト 読書 寝室 車中泊 車内 インテリア ad104
by カエレバ

⑤ダイヤモンドシャープナー 砥石 ポケットナイフシャープナー 折りたたみ式 3段階機能(メーカー不詳) 400円(税込)

ダイヤモンドシャープナー 砥石 ポケットナイフシャープナー 折りたたみ式 3段階機能 シャープナー ナイフ アウトドア キャンプ ad108
by カエレバ

以上5点です。

いずれもメーカー不詳(笑)

どこぞの有名メーカーの製品をパクった感が否めないものも見受けられますが、そこはまぁ低予算でお手軽にキャンプリターンするという目的のために手段は選びません。というか選べません。

異論のある方もいらっしゃるでしょうが、大目に見てやってください。

 

①アウトドアチェア(メーカー不詳) 1,820円(税込)

f:id:scrap1275:20190416121840j:image

ちっちゃいです。

最大幅で350ミリくらい。

f:id:scrap1275:20190418094210j:image

バイクにも楽々積めます。

 

f:id:scrap1275:20190417162922j:image

骨組はゴムで連結されてます。

モンベルムーンライトのフレームと同じ仕組みですね。

勝手に組み上がります(ちょっと大袈裟)。

で、力任せにシートを被せて完成。

f:id:scrap1275:20190417163359j:image

なにこれ超簡単!

シートを被せるのは「力任せに」がポイント。

フレームを持ってしならせるように。

そこへシートを思いっきり引っ張る。

 

で、座り心地。かなり良好です。 

なかなかの「ズボッ」感。良い塩梅。

「オレ今めちゃめちゃのんびりしてるぜ!」的な気分にさせる体勢です。

 

しかも撤収も超簡単。

フレームを畳んで、それをシートでくるくる巻いてやればすんなり収納袋に収まります。

これはイイ!!!

なんせお値段がヘ○ノックスの5分の1以下ですよ。

これ、超オススメです。

まだ外で使ってないけど、断言しちゃっていいことにします。

 

お次は

 ②インフレータブル キャンピングマット

f:id:scrap1275:20190417163932j:image

こちらも収納時の最大幅は350ミリくらい。

まぁ、それを知ってて選んだんですが。

f:id:scrap1275:20190417164112j:image

 

自動膨張なので、袋から出してバルブを開いて放置するだけ。要は○ーマレストのパクリ商品ですね。 

実際に本家のを使った事がないので比較はできませんが、これはこれで十分使えそうです。

ただ、膨張するのにかなり時間を要するので、「テントを立てたら即マットのバルブを開いて放置」というのが今のキャンプの正しい設営手順って感じですね。

勉強になった。

 

30分ほど放置して、あとは息を吹き込んで膨らませてみます。

厚さ3センチですが、寝心地は悪くないですよ。

f:id:scrap1275:20190417173404j:image

爺としては、枕があるのが高評価です。

やっぱり枕があった方が寝やすいし、マットにくっ付いているとズレなくていい!

この辺りは好みが分かれるところでしょうけど。

 

ちなみに撤収は、バルブを開いて二つ折りにして、端からクルクル巻いて空気を押し出す。

これも簡単です。

あ、そうそう。

先に枕の空気を抜いておかなきゃならないです。むしろ本体よりもこっちの方がちょっと面倒なくらい。

収納袋は大きめに出来ているのか、キッチリと巻いておけば余裕があります。

これも楽でいいですね。

 

④ポップアップランタン LEDライト 2way 電池式

f:id:scrap1275:20190418085753j:image

単三電池3本で使うランタン兼懐中電灯です。

f:id:scrap1275:20190418222105j:image

f:id:scrap1275:20190418222111j:image

結構明るいですよ。

 

f:id:scrap1275:20190418222145j:image

懐中電灯として使うとこんな感じ。

分かりにくいかな。

明るさは2段階。

もう一つ、点滅のモードがありますが、これは何に使うのか分かりません。

 

とはいえこれ、399円ですよ?

安くないですか?

 

前にたぶんこれと同じものをジョイフル本田で見た気がしますが、確か1,000円くらいのプライスタグが付いていたような・・・。

それを考えると、クッソ安いです。

 

③火力集中 風よけ 10枚板 防風アルミ製

 

f:id:scrap1275:20190417170057j:image

 

思っていたよりもデカイです。

プリムスの2243で使用するとこんな感じ。

f:id:scrap1275:20190417170036j:image

f:id:scrap1275:20190417170040j:image

これならかなりの効果が期待できそうです。

 

ちなみにキャンプ慣れしてる方には釈迦に説法ですが、シングルバーナーを使う時は何らかの風防を用意した方がいいです。

風の影響をモロに受けるので、風除けをするかどうかでお湯を沸かすだけでも大幅に効率が変わります。

それほど大きいものでも重いものでもないし、低価格のものがいくらでも転がっていますので、お持ちでない方は是非買っておきましょう。

この風防は1,012円でしたが、コスパ的には十分満足です。

が、もっと小さくても良かったかな(笑)

 

 

 

⑤ダイヤモンドシャープナー

f:id:scrap1275:20190417171809j:image

 

コンパクトな砥石です。

「どんなもんか分からないけど、安いからまぁ買ってみるか」的発想でポチりました。

400円です。

早速四半世紀前のビクトリノックスを研いでみます。

f:id:scrap1275:20190417172038j:image

f:id:scrap1275:20190417172148j:image

・・・・・・・・・・

あ、いいかも。

簡単です。

ちゃんと研げます。

f:id:scrap1275:20190417172732j:image

大きさもナイフと同じくらい。

キャンプの時に持って行っても邪魔にならないです。

これ、いいです。

見つけたら買っておいてください。

 

いずれもまだ野外で使っていない段階ですが、かなり使えそう。

というか、コスパ最強です。

実際にキャンプで使ってみてから使用感などを追記します。