風来爺のリターン日記

年間休日数55日の地味に苛酷気味なサラリーマンが、バイクにキャンプに釣りにとリターンするブログです。Twitter @furaijie

Yaeh! GN2台の奥多摩ツーリング

や・え・え!!

対向車線に連なる3台のバイク。

すれ違いざま、全力で手を振ってみます。

 

Yaeeeeeeeeeeh!!!

 

え? ホントに返ってきた!

相手も思いっきり手を振り返してくれます。

この3台だけじゃない。

すれ違うバイク、誰も彼もみんな。 

なにこれ、めちゃめちゃ楽しい!!!

 

この日は初めての奥多摩周遊道路。

初めてのインカム。

そして何より、初めてのソロじゃないツーリング

こんなにヤエーが返ってくるのも初の体験です。

そんな初めてがてんこ盛りの1日。それは突如として訪れました。

 

そもそも今週、休みを取れるかどうかすら怪しかったんですよ。

どうしても外せない、ずらせない予定で着々と埋まっていくスケジュール。

他のスタッフの出勤日との兼ね合いも考慮に入れると、たった1日の休みを取ることさえ、かなり際どい状況となっておりました。

 

前回お休みを取ったのが17日。

次の決まったお休みが30日。

この間、12日。

そして30日は初めてのマスツーリング。

この日だけは何が何でも仕事を入れるわけにはいきませんし、できれば体調もバイクも万全の状態で臨みたい

 

最悪12連勤も覚悟しなければならないと、半ば諦めかけていた火曜日。

「最低でも体力の温存を試みなければ」と、朝ゆっくり寝て午後から出勤、という防衛策を選択します。さすがに朝9時半から夜9時までみっちり働いていたら、ツーリングの日には身体がガタガタ、なんてことになりかねない。

 

ところが突如、事態は一変します。

同僚スタッフの予定が空いたことで、私は次の日丸々お休みできることになりました。

こりゃ有難い!

チェンシコして、買っておいたツールバッグを着けて、ヘッドライトバルブもLEDに替えてしまおう。

全く走らないと気が済まないから、軽く近所を流すくらいの時間は欲しいな。

あ、割れたスマホも替えに行かなきゃ。

これで1日終わっちゃいそうだな。

ともあれ、よくある普通の休日くらいは満喫できそうです。

 

と思いきや、幸運はまだまだ続きます。

仕事が一段落した夕方。

ちょっと一休みしようかとTwitterを開いてみると、滅多に来ないDMが届いておりました。

送り主はらんぼーさん。

YouTubeでモトブログ「かわもたチャンネル」をアップされている方で、Twitterでは相互フォローをしてくれています。

30日のマスツーで使うインカムを貸してくれるので、「本番前にちょっと試してみませんか?」との嬉しいお誘いでした。

もちろん断る理由があるわけないですよ。

スマホなんか割れてても使えないわけじゃありません。

ここは爺なりの最速でお返事します。

「ぜひぜひお願いします!」

 

初めは「どこかの道の駅で落ち合って…」なんて話をしていたんです。

インカムを取り付けて、ちゃんと会話できるか試してみて。ちょっと操作方法なんかも教えてもらわなきゃな、とか。

 

でもね。

同じバイクに乗ってる2人がたまたま同じ休日で、道の駅で落ち合ってインカムいじって「じゃあ、また!」なんてことになるわけがない。

あれよあれよという間に待ち合わせ場所はコンビニになり、100キロほど先の目的地が設定されました。

奥多摩の洋食屋さん「農家ヘムロック」でカレーを食べて、そのまま奥多摩周遊道路を走る王道ツーリング。

聞けばヤエーもガンガン返ってくるというではないですか。

こりゃ楽しみ

GNミーティングの予行演習という名目で、ちょっと走ってきましょうか。

 

朝。環七沿いのコンビニで待ち合わせ。

到着前にガソリンを入れても十分間に合う時間に着くはずが、Googleマップの到着予定時刻はどんどん遅くなっていきます

走れば走った分だけ残りの所要時間は減っていくのが世の常だと思いきや、なぜかそっくりそのまま目的地が移動しているくらいの感じ。が、環七への合流地点で腑に落ちました。

ものすごい渋滞

この車列がどんどん延びているせいで、到着予定時刻も後ずれしているようです。

平日朝の都内ではナビの到着予定時刻はあてにならないですね。今度から気をつけなきゃ。

数分遅れてしまって到着。

ごめんなさい!

f:id:scrap1275:20190726103658j:image

そこにいたのは、ノーマルとは全く異なった姿のGN125-2Fと、動画の印象そのままのらんぼーさん。

もちろん初対面ですが、全くそんなことを感じさせません。むしろ親近感を覚えるくらい。

あ、これ。

ブログを書いてて気付いたんですが、この爺がらんぼーさんの動画を観てるせいで抱いていた一方的な親近感ですね。

相手からしてみたら、Twitterでのリプライくらいしか人物像を想像する材料がない状況です。

なにこの親近感片思い

ちょっと恥ずかしい。

ちなみにらんぼーさんのGNのお尻はまだ内緒です。

 

愛用のOGKカブトにインカムを取り付けてもらい、それでは奥多摩に向けて出発しますよ。

会話しながら走るなんて初めてですよ。

もちろんヤエーもガンガンしますよ。

同じバイクには見えないGN2台奥多摩ツーリング、スタートです。

 

ヘムロックまでは3時間ちょっとの行程でしょうか。

途中でちょこちょこ休憩を挟むつもりが、話しながら走っているとそんなことは完全に忘れてしまいます。

あ、そうそう。

かわもたチャンネルステッカーを頂いて、早速ヘルメットとトップケースに貼りました。

f:id:scrap1275:20190726110918j:image

f:id:scrap1275:20190726110941j:image

なかなか似合っています。

 

自分のナビも点けてはいるものの、コースは全てらんぼーさんにお任せ。

正直なところ、どこを走っているかも分かりません

だがしかし。

会話をしながらのゆっくりツーリング、楽しいこと楽しいこと。

バイクの話に留まらず、キャンプのこと、バス釣りのこと、はたまた仕事の話まで。

混雑気味の都内を抜けるツーリング向きとは言えないルートでも、瞬く間に時間が過ぎ去っていくようです。

気付けば緑が深くなり、目的地が近づいていることを知らせてくれます。

 

まずは最初の目的地。

農家ヘムロック

f:id:scrap1275:20190726132259j:image

こりゃおいしいカレーですよ。

らんぼーさんのオムライスもおいしそう。

奥多摩に来たらまた寄ろう。

 

ここから先は本日のメインイベント

奥多摩周遊道路のヤエー大会!

 

気持ちのいいワインディングが続く、ツーリングにもってこいのルートです。

平日ですから、行き交うバイクの数こそ多くないものの、すれ違うのはみんなツーリングのライダーたち。

ヤエーしてみたら、実はお仕事中の信金マンだったなどというリスクは皆無です。

ならば全力で行きましょう。

 

ヤエー!

やえー!!

Yaeeeeeeeeeeh!!!

すれ違うバイク全て、みんながみんな返してくれます。

 

ヘルメットにインカム付けたのが初めてなら、こんなにヤエーするのも初めてです。

思いっきり手を振り上げる度に、左腕が当たって借り物のSENAのスイッチ切ってしまいます。

ヤエーの時は腕を前に出して手を振らなきゃダメなんですね。勉強になった。

 

f:id:scrap1275:20190726174110j:image

f:id:scrap1275:20190726133513j:image

 

道の駅たばやま白桃ソフトを食べて、折り返し。

途中から雨が落ちてきて、帰りには少し雨脚が強くなってきましたが、そんなことは全く気になりません。

帰路も延々しゃべり続けて、帰ってきたら喉がガラガラになっていました。

それにしてもソロじゃないツーリング、こんなに楽しいものだとは。

こりゃインカムが欲しくなるな。

f:id:scrap1275:20190726171028j:image

 

お疲れさまでした。

この日の走行距離は240キロ。

帰りにガス欠でリザーブタンクを使ったのはご愛嬌。そういや遅刻したからガソリン入れなかったもんな。

あぁ、楽しかった。

 

ヤエーって、ほんっっっとにいいもんですね。