風来爺のリターン日記

年間休日数55日の地味に苛酷気味なサラリーマンが、バイクにキャンプに釣りにとリターンするブログです。Twitter @furaijie

お腹いっぱいピラフとスパゲティ リバーサイド(千葉県我孫子市)

f:id:scrap1275:20200928221703j:image

ツーリングスポットとしてよりもむしろ、デカ盛り界の大御所として有名なココ、リバーサイド(千葉県我孫子市)

「リバーサイド」の名の通り、利根川の支流・手賀川のたもとに位置するこのお店。

利根水郷道路からもほど近く、チバラキ界隈のツーリングでのランチスポットとして絶妙な立地です。

 

www.google.com

 

かわいらしいロッジ風の外観。

50's、60'sのロックンロールに対する愛情に溢れる店内。

そんなSNS映えするビジュアルとは裏腹に、ココで出てくるスペシャルメニューは可愛げのない攻撃力を秘めています。

むしろ全く別の意味で「映え」するインパクト

 

f:id:scrap1275:20200928221642j:image

写真でも伝わるでしょうか?

ピラフとミートソーススパゲティ、それぞれしっかり1人前というボリュームで盛り付けられたワンプレート。パンチくんスペシャル

しかもどちらもしっかり美味い。

炭水化物を取りすぎるのはこの際ご愛敬ということで、添えられたサラダがちょっとだけあなたの罪悪感を和らげてくれるはず。

これでお値段、850円

安い!!

 

f:id:scrap1275:20200928222214j:image

こちらはナポリタンとピラフの組み合わせ、デビちゃんスペシャル

私の勝手なイメージですが、この2つが人気メニューの双璧って感じでしょうか。

 

かく言う私はたまにしか行けないため、実はこのいずれかしかオーダーしたことがありません。

他にもカレーとミートソースとか、焼うどんとチャーハンとか、魅力的な組み合わせのスペシャルメニューが色々とあるんですけどね。

たいてい「○カ月ぶりの訪問」っていうスパンになってしまうため、ついつい同じメニューを頼んでしまいます。

 

ちなみにこのスペシャルメニュー、中盛りや大盛りといったオーダーにも対応してくれるそう。

ですが注意してください。

大盛りなんかを頼んだ日にゃ、キロオーバーどころの騒ぎではないレベルの壮絶な物量攻撃を浴びることになります。

聞いた話によると、総重量3キロクラスのとんでもないシロモノが登場するらしい。

 

何度かこれに挑んでいる方を見かけたことがありますが、未だに完食した光景はお目にかかったことがありません。

 

私?

もちろんそんな無謀なチャレンジはしませんよ。

おいしいものをおいしいと思える量だけ食べられて、それでお腹いっぱいになるのが一番幸せです。