風来爺のリターン日記

年間休日数55日の地味に苛酷気味なサラリーマンが、バイクにキャンプに釣りにとリターンするブログです。Twitter @furaijie

走り初め 大原上布施ソロキャンプツーリング

明けましておめでとうございます。

 

令和2年、最初のツーリングはソロキャンプです。

f:id:scrap1275:20200104105429j:image

目的地はここ。

大原上布施オートキャンプ場。

大原上布施オートキャンプ場

 

前々から行ってみたかったものの、天候に恵まれずタイミングが合わなかったキャンプ場。

公営などではなく、管理人さんが個人でやられているようです。

 

事前に連絡をしてみると、「年末年始もやってますよ!」とのこと。なんせ、まとまった休みは年末年始以外にはほとんどないですからね。

この機会を逃す手はない。

 

自宅から約100キロ。

気軽なツーリングとしても絶妙な距離です。

しかも三ヶ日の天気予報は良好。

じゃあ行きましょう。

予約を入れて、そそくさとキャンプ道具をまとめます。

 

今回はちょっと大荷物です。

私の道具は春秋を基本に揃えているので、冬のキャンプは寝袋マット2枚重ねで、さらにシュラフカバーを使うのが常套。

が、大昔に買ったシュラフカバー、どこを探しても見当たらない。

あの薄っぺらなカバーだけでかなりの保温力を有していた記憶がありますが、なんせ古いものですから傷んでしまって処分したのかもしれない。

まぁいいか。仕方ない。

今回行ってみて、「やっぱ必要」って思ったらまた買おう。

 

で、もう一つ。

最近買った焚き火台!

ソロキャンプには似つかわしくない大きさですが、なんせ私は焚き火が大好き。

 

これだけは盛大にやりたい。

なのでソロ用のコンパクトなやつではなく、ちょっと大きなコイツを持って出かけます。

 

さぁ行こうGNくん。

今年最初のお泊まりだ!

f:id:scrap1275:20200104123438j:image

 

が・・・。

さすが1月2日。

ものすごい渋滞です。

家を出て、ものの5分で捕まりました。

 

ちょっと脇道に逸れれば流れるものの、幹線道路は全く動きません。

しかもそんなことを全く考えずにいたもんだから、いつものYahoo!ナビさんを設定して、その通りに来たらひどい有様。

千葉県の交通事情に明るくない私でも知っている、有名渋滞スポットを延々と走る羽目になりましたよ。ラジオの交通情報でよく耳にするお馴染みの地名です。

 

しまったなぁ。

なんで湾岸を避けるコースを設定しなかったんだ。

後の祭りです。

 

ららぽーと辺りを越えると少し流れ出しました。

が、千葉の市街地を抜けるまでは少し流れては止まっての繰り返し。

もともと休日なんかは混むであろうスポットなんでしょうが、それに加えて普段車に慣れていない方の運転で渋滞が悪化しているようです。

特に合流部。

うまく本線に合流できずに立ち往生している車や、車線を間違えたのか行ったり来たりしている車もあります。

こりゃ混むわ。

 

やっとのことで市街地を抜け、ここからは気持ちの良い田舎道。ちょっと後ろの荷物が重たいけれど、ワインディング堪能しましょう。

途中のコンビニでトイレ休憩。

トイレを借りては缶コーヒーを飲んじゃうから、またトイレに行きたくなって悪循環です(笑)

 

やっとのことで到着!

f:id:scrap1275:20200104144250j:image

なんだかんだで、たかだか100キロの道のりに約5時間。

ふぅ。くたびれた。

暗くなる前に着いて良かった。

 

受付をしようとバイクを停めると、先に来られていたお客さんに声を掛けられました。

「管理人さんお出掛けしてるから、好きなところにテント張ってください」

だそうです。

何このゆる〜い感じ。なんか良いですね。

受付には張り紙がしてあります。

なになに?

釣りに行ってます。17時30分ごろ戻ります」

だってさ。

ゆる〜い。超ステキ(笑)

 

じゃあお言葉に甘えて、少し奥の方まで走ってサイトを選びます。

バイクの乗り入れもできるキャンプ場です。

それほど混雑もしていないので、隣のキャンパーさんとの距離もあって申し分ない環境。

f:id:scrap1275:20200104144553j:image

f:id:scrap1275:20200104145240j:image

を拾って焚き火台もセットして、完璧!

 

あ、コメ!!

米を忘れてきました(~_~;)

今回はちゃんとご飯炊こうと思ってたのに。

まぁいいや。どうせ今夜は鍋だ。

うどんでも買ってきて入れてもいいし、サッポロ一番買ってもいいしな。

 

一杯だけコーヒーを沸かして一息ついて、いざ食材を買いにスーパーへ。

スーパーまでは約8キロ。

ちょっと遠いけど、重いキャンプ道具を全部下ろして身軽になったGNくんを満喫するのにはちょうどいい。

スーパー目指してワインディングを駆け抜ける。

と、そこは・・・。

 

スーパー、休みでした(T_T)

 

それじゃ途中で見かけたコンビニで調達しよう。

サラダチキンミックス野菜、これにキムチで鍋はOK!

ホントは豚肉が良かったけどさ。

うどんは3食入りのしか無さそうだから、ちょっと多過ぎ。代わりにサッポロ一番みそラーメン

そして朝食用にクロワッサン

後はビールを買い込んで、これで完璧よし帰ろう。

焚き火を見ながら鍋を沸かして酒盛りだ!

 

戻ってきた頃には、いい感じに薄暗くなってきてました。

f:id:scrap1275:20200104150958j:image

具材を適当に鍋に開けて麺つゆを入れて、そのままグツグツ。

f:id:scrap1275:20200104151329j:image

f:id:scrap1275:20200104151351j:image

それにビール。

あぁ、うまい。

 

ビールをちびちび。

鍋をつつきながら、ひたすら火を眺めます。

いいなぁ、焚き火。

f:id:scrap1275:20200104151420j:image

昼間は暖かかったけれど、日が落ちると一気に冷え込んできます。

吐く息も真っ白。

だけど焚き火を眺めているだけで、カラダの芯からあっためてくれる気がします。

 

何時間経っただろう。

気付いた頃にはファミリーキャンパーの焚き火も消えて、笑い声も聞こえなくなっていました。

最後にお湯を沸かして、デザート代わりにカップスープ。

カラダ、ポカポカです。

 

私もそろそろ寝袋に潜り込むことにしましょうか。

おやすみなさい。

f:id:scrap1275:20200104153605j:image

zzzzzzzz・・・。

 

f:id:scrap1275:20200104173356j:image

翌朝。

快晴。気持ちの良い朝です。

空気が澄んでる。

 

まずはコーヒーを淹れて、目を覚まします。

それにしても寒い!

朝ご飯はサッポロ一番にしよう。

f:id:scrap1275:20200104173541j:image

クロワッサンは食後のデザートに。

 

このキャンプ場、すっごくいいな。

家からの距離もお手頃で申し分なし。

また来よう。

今度は湾岸を通らずに、ちょっと山側を遠回りしていいルートを探してみようかな。

 

走行距離は240キロ。

荷物満載で気持ちよく走るには、このぐらいが限度です。

 

そうそう。

気付いたらGNのオドメーターが1万キロを超えていました。

超えた瞬間を見逃したのはちょっと残念だけど、重ねた距離が数字に残るのはやっぱり嬉しいです。

 

今年もいっぱい走ろうな。