風来爺のリターン日記

年間休日数55日の地味に苛酷気味なサラリーマンが、バイクにキャンプに釣りにとリターンするブログです。Twitter @furaijie

DEGNER デグナー ソフトシェルジャケットを洗う!

f:id:scrap1275:20191128090728j:image

 

ワンシーズン、フルに稼働してくれたデグナーソフトシェルジャケット

f:id:scrap1275:20191128083930j:image

着心地も良くデザインも好み。

その上プロテクターも完全装備という至れり尽くせりの仕様で、通勤にツーリングにと大活躍でした。

 

ただこれ、どうにも洗い方が分からない。

「もういい加減、洗濯しなきゃ!」

とは思っていたものの、全て洗濯マークバツが付いたタグにビビってかれこれ半年以上。

さすがに冬場は着ることがないので、衣替えに合わせて洗濯してやることにしましょう。

 

f:id:scrap1275:20191128083859j:image

が!

改めて、何このタグ

いやホント、どうやって洗っていいか分からないですよ(~_~;)

「専門店にご相談ください」

なんて書いてあります。

クリーニング屋さんに持って行けばいいんでしょうか?

 

とりあえず分からないのでデグナーさんに問い合わせしてみます。

これ、どうやって洗濯したらいいんですかー???

 

早速お返事を送っていただきました。

なになに?

「基本的にハングタグに記載のあります通りご家庭での洗濯は推奨しておりません。お近くのクリーニング業者様へ相談頂く事が確実かと思われます」

やはり自分で洗うのは控えた方がいいとのこと。

なるほど。

で、こう続きます。

「ご自身で手洗いにて洗濯頂く事も可能で御座いますが、洗うとジャケットの持つ撥水効果は弱まりやすい事実が御座います」

「その際は撥水効果が弱くなったらフッ素系防水スプレーで補う事はできます。防水スプレーの頻度は撥水効果が弱まってきたら使用する程度です」

と、言うことは・・・。

手洗いもできなくはないけど、クリーニング屋に持って行った方が安心だよ、ってことか。

それならビビるほどの事はなかったな。

が、続きを見ると・・・?

「洗濯機やドライクリーニングなどでのご洗濯は生地自体に影響が出る恐れがありますので推奨させて頂いておりません」

あれ?

なんか、ややこしい。

そもそもクリーニング屋って手洗いじゃないし、ドライクリーニングが基本なんじゃないの?

よく分かりません。

持って行って説明する方が難しそうです。

 

しかも実は私、あんまりクリーニング屋さんを信用してないんですよ。

たまたまこれまでに使ったお店がよろしくなかったんでしょう。

「段返り三つボタンだったはずのスーツが、返ってきたら二つボタンに襟の形が変わってた」だの、「ズボンにくっきり二つの折り目が付いていた」だの。なんか結構、やらかしてくれちゃうイメージが拭えないんですよね。

 

この際だから、自分でエマールで洗って防水スプレーをかけて処理しちゃうことにしましょう。

プロに頼んでやらかされちゃうと腹立たしいけど、自分でやるなら自己責任です。

そう。今流行り自己責任ですよ。

 

まずは軽く手洗い。

 f:id:scrap1275:20191204105219j:plain

エマール登場!

その後はネットに入れて、洗濯機の手洗いモードで洗ってやります。

 

 

乾いたら防水スプレーをかけまくりましょう。

f:id:scrap1275:20191204162158j:plain

is-fit 防水スプレー

ですよ。

フッ素系です。

 

フッ素系防水スプレーといえば、一番の有名どころはアメダスでしょうか。

私もそれを買おうと思って店に行ったんですが、たまたまis-fitを見つけて「アメダスより安いし、これでいいか」と思って買ってきました。

半額以下で、効果も十分!

 

ニクワックスを使おうかとも思いましたが、わざわざ「フッ素系防水スプレー使え」と言ってくれてるので、それに従ってやってみました。

ゴアテックスじゃないですしね。

 

ちなみに、ですが。

シリコン系とフッ素系を合わせて使うと効果が薄れるとのこと。

知らなかった。

まぁ、複数の防水スプレーを併用する事はあまりないかもしれませんが。

f:id:scrap1275:20200228124243j:image

できました!

縮みもなく、満足の仕上がり。

多少の色あせは洗濯のせいではなく、炎天下の中で延々と日差しを浴びていたためです。

 

これでやっと衣替え完了。

今後はこれまた愛用の、デグナーワックスコットンジャケットに活躍していただきますよ。