風来爺のリターン日記

年間休日数55日の地味に苛酷気味なサラリーマンが、バイクにキャンプに釣りにとリターンするブログです。Twitter @furaijie

【自販機探訪】 24丸昇 千葉県香取市

高い殺傷能力を持つ凶悪な太陽が少し落ち着いて、バイクには嬉しい季節になってきました。

が、この日は天気がイマイチ。

今にも雨が落ちてきそうな空模様です。

やらなきゃならない種々の雑用も山ほど溜まっているし、軽く近場でおバイクを楽しむことにしましょう。

ということで、久々の自販機探訪

香取市24丸昇さんです!

f:id:scrap1275:20190904165251j:image

 

こちらはチバラキオートレストラン御三家の一角。

中でも私が個人的に一番お気に入りの自販機レストランです。

24丸昇 小見川店

千葉県香取市野田510−1
Google マップ

 

f:id:scrap1275:20190904174237j:image

チバラキオートレストラン御三家の中でも、こちらはお弁当自販機とそば・うどん自販機が揃っているところが最大の特徴。

お弁当自販機が2台、そば・うどん自販機、トーストサンド自販機が設置してあります。

f:id:scrap1275:20190904173245j:image

f:id:scrap1275:20190904173234j:image

f:id:scrap1275:20190904173302j:image

麺類は鴨そば、海老天、かき揚げと種類が豊富な上、ラーメンもあります。

もちろん定番のゲームコーナーもありますよ。

f:id:scrap1275:20190904175509j:image

 

今日はラーメンをチョイス。

f:id:scrap1275:20190904173021j:image

麺類の自販機は「完全な自動」ではなく、お店の方がスープを入れてくれる方式。

先に自販機で買って、声を掛けましょう。

その間にゆっくりお弁当を選ぶのが王道。

 

お弁当も唐揚げを主体に、おにぎり焼肉弁当など、いくつかの種類を取り揃えています。

日によってメニューにバラつきはあるものの、結構本気で食べられる自販機レストランです。

 

今日のメニューはラーメンと炊き込みご飯唐揚げ弁当。豪華です!

f:id:scrap1275:20190904173350j:image

ラーメンは300円、お弁当は380円。

しっかりおいしい。

 

そしてパン系も忘れてはいけない。

トーストサンド

f:id:scrap1275:20190904173533j:image

24丸昇さんの目玉メニューの一つ、あんトーストです。

自販機にはハムチーズとあんトーストの2種類。

いずれも200円です。

自販機レストランフリークとしては、ここは珍しいあんトーストを選びたいところ。

これ全部食べると結構お腹いっぱいになりますよ。

 

海老天そばはこんな感じ。

この日は普通の唐揚げ弁当です。

f:id:scrap1275:20190904174135j:image

 

24丸昇さんは私のショートツーリングの定番コース、利根水郷ラインからほど近い立地です。

高速なら東関道で佐原香取インターを目指してください。

海を目指すツーリングの途中で寄るも良し。

f:id:scrap1275:20190904174952j:image

ここから犬吠埼まで38キロです。

 

爺としては、佐原観光とセットでオススメしたいですね。

f:id:scrap1275:20190904175137j:image

 

ぜひ昭和の香り漂う自販機メニューを味わって、その後は小江戸情緒を満喫してください。

 

チバラキオートレストラン御三家の記事はこちらから↓↓↓

www.furaijie.com

 

www.furaijie.com