風来爺のリターン日記

年間休日数55日の地味に苛酷気味なサラリーマンが、バイクにキャンプに釣りにとリターンするブログです。Twitter @furaijie

原付2種の任意保険 契約内容は・・・

f:id:scrap1275:20190830134412p:plain

原付2種の任意保険。

単体で任意保険を掛けるべきか。

それとも他の車両のファイリーバイク特約を使うべきか。

悩まれる方、多いのではないでしょうか?

 

かくいう私はそもそもGN125-2F以外に何の車両も所有していないので、単体の任意保険一択の状況でした。

昔お世話になっていた保険屋さんにもう一度頼むか、もしくは買ったバイク屋さんで申し込むか、はたまたネットで別の保険を探すかの選択ぐらい。

本当はネットなどで情報収集して保険内容や保険料を精査すべきだったのでしょうが、非常に仕事が慌ただしい時期に納車したので結局それすらもやらず、購入したバイク屋さんで保険も一緒にお願いしました。

 

「そういえば、任意保険の内容をちゃんと確認してなかったなぁ」

もちろん補償内容はしっかりとチェックしましたが、「なんかやたら保険料が高いなぁ」とは思いながらも時間がなかったのでそのまま契約してしまったんです。

 

ところが先日、ふと思い立って任意保険の契約内容を見てみると、気になることがありました。

21歳以上補償で、保険料は初年度年額57,120円。

 

!!!

21歳???

 

ちょっと待て。

こんなおっさん捕まえて、なんでこんなに若い人までカバーする保険に入ってんだ?

年齢設定おかしくない???

 

ご存知の通り、自動車保険は年齢による保険料の差が顕著です。

今考えると、もう少しちゃんと調べてから入るべきでした。

 

私が加入した保険は東京海上日動。

ホームページを調べてみると、代理店経由での契約を前提とした専用の商品のようです。

あまり詳細な情報の記載がない。

 

主な補償内容を挙げると・・・。

 

対人賠償保険  無制限

対物賠償保険 無制限

人身傷害保険 3000万円

これにレッカーサービスが付帯します。

 

補償内容は十分。

ですがやはり「21歳以上」というのは気になります。

 

Twitterでフォロワーさんに呼び掛けて情報を集めてみたところ、「30歳以上」「26歳以上」という年齢条件の設定がある保険がチラホラあるようです。

が、ここで一つ引っかかることがありました。

「30歳以上」「26歳以上」という年齢条件の保険を利用している方は、いずれも125cc超のバイクにお乗りの方のよう。

つまり現時点では、原付2種の任意保険でそういった年齢の設定をしている商品の情報が出てこないんです。

逆に、「年齢の条件そのものがない」という保険に加入している方の情報もありました。

もし仮に、原付2種の保険では高年齢であることにメリットがないとするならば、むしろファミリーバイク特約を利用した方が有利かもしれない。

 

気になりだすとキリがないので、ちょっとしっかりと調べてみよう。

この際だから、単独の任意保険とファミリーバイク特約の情報を集めてみて、メリット・デメリットをまとめてみようかと。

時間が掛かりそうな案件なので、追ってご報告したいと思います。